あなたの高血圧治療はもっと自由になる
長期にわたって通院不要
高血圧オンライン診療
支援します。
telemedEASE BP
今なら専用血圧計
無料で貸し出し
2019年12月31日まで

※本サービスが仲介する高血圧オンライン診療は保険外となります。
※初回は必ず対面診療が必要です。また、医師が必要と判断した場合、対面診療を行う場合があります。

高血圧治療で
こんなお悩みありませんか?

  • いつも同じで薬をもらうだけなのに、通院や診察待ちに時間がかかる
  • 薬局での待ち時間が意外に長い
  • 治療を続けなければと思っているけど、忙しくて通院が続かない
  • オンライン診療をしたいけど、どれがいいかわからない

テレメディーズ®BPの
医療コンサルタント
サービスで解決できます

自宅や職場にいながらスマートフォンを使って行うオンライン診療に必要なお手伝いをいたします。
あなたの大切な時間を通院や待合に費やすことをやめましょう。
高血圧専門家が
家庭血圧を定期的にチェックし
治療アドバイスを送付
オンライン診療で
通院不要・待ち時間なし
診察料も薬代も込み
安心の月額定額制
※初診は必ず対面診療が必要です。また、医師が
必要と判断した場合、対面診療行う場合があります。

高血圧の治療でお悩みはありませんか?
テレメディーズ®BPで解決できるかもしれません。

※仮申し込みのため、即時契約が成立するものではございません。

テレメディーズ®BPとは

患者さんに家庭血圧などをオンライン送信していただき、それらのデータをテレメディーズが分析し、患者さんと診療担当医にアドバイスを送付するサービスです。オンライン診察を実施する医師とのコミュニケーションが円滑となり、より効率的かつ効果的に治療を継続することが可能になります。
また、忘れがちな再診日をお知らせしたり、予約時間の変更を代行したり、医療相談のアレンジメントを行ったり、様々なお手伝いをさせていただきます。
高血圧治療に特化したコンシェルジュサービス、それがテレメディーズ®BPです。
テレメディーズのレポートは治療方針を決定する支援を目的としています。 診断、処方は利用者様の同意のもと、かかりつけ医の責任においてなされます。
1.テレメディーズの医療相談は診察・診断を行うものではございません。

テレメディーズ®BPの
9の特徴

ビデオ通話による
オンライン診察で来院不要
診察はスマホアプリによるビデオ通話で完了し、来院不要です。
困ったことがあれば
チャットですぐ相談
テキストチャットで医師や看護師に質問できます。高血圧に関する質問は無料です。
※診察や診断を行うものではございません。
2か月に1回
治療レポートを送付
利用者様にご送信いただいた血圧データと、ご登録いただいた医療記録から、専門医が最適な治療方針を考え、利用者様とかかりつけ医に提案いたします。
お薬が自宅に届くので
薬局での待ち時間なし
診察はクレジットカードでお支払いいただき、お薬をご自宅まで郵送いたします。来院不要ですべてが完結いたします。
Bluetooth搭載の
血圧計を利用できます
オムロン社のHEM-9200Tをご利用いただけます。ご入会後、ご自宅にお届けします。(退会時にはご返却いただく必要があります。)
Welbyマイカルテを
無料でご利用いただけます
あなたの血圧値、運動量、血糖値、服薬内容などを登録して、いつでもスマホで閲覧可能できる、Welbyマイカルテをご利用いただけます
診察代もお薬代も
送料まで全部コミコミ
定額料金ですべての診療が完結するので安心です。通院に要する交通費も必要ありません。
いつでも治療経過に
アクセス
テレメディーズから送られたレポートや、かかりつけ医とのやり取りなどは全てアーカイブされ、いつでも振り返りが可能です。
遠方の場合は
往診も可能です
診療の基本は対面です。是非1年に一度は担当医の診察を受けてください。遠方の場合、来院補助のご利用や往診のアレンジも可能です。ぜひお問い合わせください。

高血圧の治療でお悩みはありませんか?
テレメディーズ®BPで解決できるかもしれません。

※仮申し込みのため、即時契約が成立するものではございません。

料金プラン

月額料金は服薬数や希望のお薬によって変わります。
料金には医療アドバイス料、お薬代、送料などすべてが含まれています。
※本サービスが仲介する高血圧オンライン診療は保険適用外となります。

1つのお薬で良好な治療成果が
得られている場合

ジェネリック医薬品を
ご希望の患者様
月額4,600
(税込4,968円)
ジェネリック医薬品を用いていますので、
お手頃価格です。

AG薬または先発薬を
ご希望の患者様

月額5,600円〜
(税込6,048円〜)
※詳細はお見積りします
大手製薬会社が生産する先発品またはその同等品です。安全性試験や臨床試験はこのお薬で行われており、確実な安心感が得られます。
2つ以上のお薬が必要な場合
2種類以上のお薬が
必要な患者様
お見積もり
※各コースお見積りいたします。

AG薬:オーサライズド
ジェネリック医薬品とは?

先発品メーカーが確定した先発品と同じ成分、同じ製法を用いて生産されたお薬です。
基本的には先発品と同一のものですので、安心感があるでしょう。
ジェネリック医薬品よりは数割程度高価ですが、先発品の半額未満ですので価格と品質のバランスが優れています。

ご利用方法

STEP1

仮申し込み

まずはお申し込みください。ご利用には健康診断結果や問診による審査がございます。
検診結果に、血圧以外の項目で要治療がなければ利用できます。

ご利用にあたって必要なもの

  • 検診結果や医療機関での医療記録など(お申し込み時に添付していただく必要がございます。)
  • クレジットカード

当サービスを利用するにはクレジットカードが必要です。Visa、MasterCardがご利用いただけます。

STEP2

受診前情報を入力

仮申込み完了のメールが届きますので、引き続き指定のWebサイトから受診前情報を入力していただきます。また必要に応じて、検診結果等のご提出による病歴調査を実施いたします。オンライン診療による高血圧診療をご利用いただける可能性が高い場合、お客様のご希望に基づいて対面による初診のご予約等のアレンジをいたします。

STEP3

対面による初診

初回は必ず対面診療が必要です。対面診療の後、必要に応じて検査を実施いたします。
下記医療機関で提携医師が診療しています。

提携医師が勤務する医療機関

東京女子医科大学病院
〒162-8666 東京都新宿区河田町 8-1Googleマップ
高田厚生病院
〒969-6264 福島県大沼郡会津美里町字高田甲2981Googleマップ

提携医師のいる医療機関にお越しになれない方

提携医師のいる医療機関にお越しいただけない遠方の場合、一定の要件を満たせば日本全国どこでも無料で往診をアレンジいたします。往診の手配が難しい場合には、受診のために交通費の補助もございます。お問い合わせください。

STEP4

検査結果説明

検査結果に基づく医療相談を行います。初診医の診断結果を参考にして、オンライン診療ご利用の可否が決定されます。ご契約にあたっては、月額料金のお見積もりを、メールまたはお電話でお伝えします。

STEP5

利用開始

アプリで実際に診療の流れをご確認いただき、ご利用契約にご同意の上、初回の月額費用を受領いたします。
オンライン血圧管理対応血圧計(無償貸与)をお送りしますので、案内にしたがって血圧管理アプリ(Welbyマイカルテ等)につないで下さい。
診療はビデオチャットなどで行われ、病状が安定していれば来院の必要はございません。お薬もご自宅まで配送されます。
以降、予約日などの調整はオンライン診療用アプリで行ってまいります。

高血圧の治療でお悩みはありませんか?
テレメディーズ®BPで解決できるかもしれません。

※仮申し込みのため、即時契約が成立するものではございません。

FAQ

北海道に住んでいます。利用可能ですか?
可能です。ご利用者様以外に、4人のお仲間を見つけてください(お仲間のご利用は必須ではありません)。往診の手配をいたします。1年おきの対面診療時も同様です。利用者1名以上を含む、5人1組で往診をアレンジさせていただきます。
複数の薬を飲んでいます。利用可能ですか?
服薬数が増えれば増えるほど、患者さんの病状は複雑であると考えられます。頻繁な検査が必要な場合も多く、対面診療が向いていると考えられます。また本サービスは自由診療の支援を目的としており、服薬数が多いと医療費が高額になるためお勧めできません。1~3種類程度のお薬を飲まれている方にふさわしいサービスと言えるでしょう。
コレステロールの薬を飲んでいるのですが。
ご利用いただける可能性があります。お問い合わせください。
腎臓病があると言われています。
ご利用いただける可能性があります。お問い合わせください。
糖尿病もあるのですが?
ご利用いただけません。今まで通り通院が必要です。

日本全国どこでも無料で往診をアレンジ致します。
高血圧でお困りの方はお問い合わせください。

※仮申し込みのため、即時契約が成立するものではございません。